HarleyFreak

タグ:宿 ( 11 ) タグの人気記事

白馬風の子

長野県北安曇郡白馬村にある民宿・白馬風の子での一夜。
白馬風の子「とほ宿」と呼ばれる旅人宿でもあります。
男女別相部屋が基本の旅人同士の交流の場でもあるとほ宿。詳細はとほのHPで。
f0116350_1429379.jpg





この日は当日の夕方に宿の方と電話で話して予約確定した飛び込み宿泊。
なのでいつもは18時からが晩御飯の時間だけど、準備の関係で1時間遅れ。
それでもこのメニュウっていいなぁ、写ってないけどデザートもあったり。
しかも1泊2食付きでの宿泊代金は5400円!
f0116350_14352651.jpg






部屋は寝て、着替えて、荷物整理が出来、ちょっとだけのんびり出来ればOKな広さ。
普段は居間でくつろいでがとほ宿スタイル。
二段ベッドに使われてる梁がなかなかいい感じ。
こんなベッドが1部屋にみっつあります。
f0116350_1440581.jpg






この日は平日だった事もあり、宿泊客は我々2人だけ。
なので風呂ものーんびり使ったり。
これは脱衣所でのひとこま。
f0116350_14422898.jpg

f0116350_14501617.jpg






節度を持って過ごせばダイニングでは特に消灯とかの制限はなし。
この夜は翌日の走行ルートやもろもろの話をこの1本で。
f0116350_14451033.jpg

f0116350_14511011.jpg





翌朝。
朝ごはんもしっかりと。
朝もデザート付きで、何気にがっつり系だったり(^^;
もちろんうまうま。
f0116350_1446035.jpg

f0116350_14475971.jpg

f0116350_14482121.jpg






朝ごはんの後、ちょっと周りを散歩。
f0116350_14582979.jpg

f0116350_14585780.jpg

f0116350_14592487.jpg

f0116350_14595148.jpg

f0116350_1502142.jpg

f0116350_1503621.jpg





白馬を中心とした手書きの案内図もある白馬風の子。
今回の宿泊は10年ぶりだったのだけど、今度はもうちょっと早い間隔で泊まりに来よう。
f0116350_1457720.jpg

f0116350_14522046.jpg

[PR]
by harleyfreak | 2008-09-22 15:00 | 長野県

西伊豆町営やまびこ荘へ

先週末は久々に西伊豆のやまびこ荘へ。
晴れていい天気でしたが、ちょっと寒い。
そんな中、朝寝坊しつつもハーレーで。

この日は下り海老名SAで朝食>小田原厚木道路>ターンパイク伊豆スカイラインで天城まで。
ちょっと海沿いを走りつつ、河津七滝ループ橋経由で道の駅天城越えで休憩しつつの西伊豆入り。
湯冷めを警戒し西伊豆あたりで温泉と思ってたら、タイミングを外しどこの温泉にも入れず。

TOYO TIRESターンパイク料金所。
ここである隠語を聞けなかったので、安心しつつも慎重に飛ばさないように。
f0116350_21212578.jpg


ターンパイク終点の大観山で。
ここが山のてっぺんなのに、中腹の紅葉の方が進んでいました。
f0116350_21292439.jpg


泊まりは宿とは言え、晩御飯はその庭先と言うか元校庭の隅でBBQ。
今日の宿であるやまびこ荘は1973年まで小学校として使われ、今は町営の宿。

今夜はバイク仲間40人位でわいわいなので、買出しも大量です。
レジ袋に入れてたらきりが無いしで、不要な段ボールを貰って箱詰め。
f0116350_21341232.jpg


校庭にバイクや車を順々に停めますが、流石に台数あります。
この写真の後も続々。
ハーレーが多いですが、ホンダやヤマハも幾台も。

f0116350_21354551.jpgf0116350_21361730.jpg











ここでBBQするのは恒例。
私はたまにしか来ませんが、ここに集まるのは今回で何十回目?なお馴染みの場所。
なのでBBQの準備も手馴れたもの。
f0116350_21422218.jpg


webへアップどんとこいな方々(その場にいた全員ともいう)で O(≧∇≦)O イェェ~イ♪
でもちっちゃく掲載(^^;
f0116350_21445583.jpg


人数にものを言わせ、いろーんなのを買い込んで来ました。
肉に野菜に干物にお菓子にデザートに酒。
食べたいのを勝手に焼いて食べる式ですが、心優しい方々が中心となってあれこれ。
炭焼き中心なので、風の具合で煙の方向が変わり、その度に座る位置変えに話す人変え。
そのせいもあり、来られた方とけっこーまんべんなく話した気がします。

ここで16時半過ぎの乾杯から22時頃まで呑んで食べて話して煙に巻かれ。
f0116350_21555931.jpg

f0116350_223111.jpgf0116350_2217232.jpg
















f0116350_222145.jpg



翌朝。
元気なあみさん筆頭に朝連(朝食前の軽いツーリング)な方々がいて、
酔いつぶれて沈没気味な方々がいたりな朝食前。
ワタシは朝風呂の後は牛乳だよね!な方々。

f0116350_22115666.jpgf0116350_22125025.jpg


















朝食は食堂で宿の朝ごはん。
アジの干物に沢蟹の味噌汁、納豆に卵。
のーんびり食べ、のーんびり散歩したりな朝。

f0116350_22141132.jpgf0116350_22142974.jpg











また来年!
f0116350_22234845.jpg

[PR]
by harleyfreak | 2007-11-24 22:29 | touring

西伊豆町営やまびこ荘

先週末に西伊豆町営やまびこ荘へ宿泊しました。
f0116350_20282388.jpg


ここは廃校となった旧大沢里小学校を町営の宿とした所で、宿にしたとは言え内部の改装は最低限。
教室だった所を客室に、職員室だった所を浴室にした程度なんです。
場所は伊豆半島のここ
f0116350_202926100.jpg


一階の廊下。
磨きこまれた床が光ってます。

校舎当時のまま、色気を出して内装に手を加える事もなく維持されてます。
写真は朝に撮ったので、使用したシーツが廊下に出されているのは気にしない方向で。
写真左が学校当時の教室で、現在は客室。
f0116350_20345354.jpg


上の写真とは逆方向から見た所。
奥に男性二人が立っている所の右が玄関。
壁には賞状や昔の写真を入れた額縁が。
f0116350_20382476.jpg


この日はバイク仲間約40人で宿泊したのですが、その内の1部屋の様子を。
この部屋は1つの教室を分割して作った部屋。
窓や天井は当時の面影がありますが、ぱっと見はそう感じませんね。

f0116350_20392096.jpgf0116350_20393816.jpg











この階段を登って2階へ。
f0116350_20464895.jpg


2階の方が教室の雰囲気が色濃い気がします。
f0116350_20453242.jpg


校庭わきにある温泉プールの記事はここをクリック
職員室を改装した内湯の記事はここをクリックでどうぞ。

f0116350_20514429.jpgf0116350_2052453.jpg











校庭に停めた私のハーレー。
奥には屋外作業やBBQ等に使う所が。

ここの紅葉はまだまだでしたが、それも後数週で色濃くなるんだろうなぁ。
f0116350_2055138.jpg

[PR]
by harleyfreak | 2007-11-21 21:44 | 静岡県

西伊豆町営やまびこ荘の内湯

温泉プールの記事の次はここの内湯です。
ここは祢宜畑温泉(ねぎのはたおんせん)と言う温泉地。
詳しくはこちらをどうぞ。

先週末の訪問時の紅葉はこんな感じ。
内湯へはやまびこ荘の玄関から。
写真はありませんが、玄関は大沢里小学校当時のまま。
下駄箱ももちろんそう。
f0116350_845127.jpg


玄関先にある事務室(写真下左)。
元は用務員室だったのかなぁ、それとも宿直室かもといった感じで普通の部屋。

内湯は男女別。
内湯のある場所は元は職員室だったとの事。
職員室の頃の名残はない様に感じました。

f0116350_846121.jpgf0116350_8461156.jpg











内湯は大きめの木造湯船と石とタイル張りのそれがくっ付いています。
木造の方は石とタイル張りの五~六倍位の大きさです。
満たしてあるお湯に差はなく、同じ。
f0116350_8537100.jpg


ここのお湯はねるいのが特徴か。
長風呂好きにはうれしい所。
もちろんある程度の湯温調整は出来ます。

湯上りは地元の牛乳ゴックン伊豆。
牛乳とコーヒー牛乳があり両方飲みましたが、湯上りはやっぱり牛乳だわヾ(^o^;)

f0116350_95956.jpgf0116350_858265.jpg


















廊下に幾つか椅子やソファがあるのですが、写真中央の柱を背もたれにして座るのがお気に入り。
右の引き戸は小学校当時教室の戸で、そのまま客室の戸として使われてます。
f0116350_913521.jpg

[PR]
by harleyfreak | 2007-11-21 09:02 | 温泉

西伊豆町営やまびこ荘の温泉プール

温泉ネタが増えてきたので、温泉カテゴリーを作成してみました。
温泉の過去ログもその内移動するやも。

温泉カテゴリー作成第一弾は ↓ ここです。
、、、、ただのプールにしか見えませんねヾ(^o^;)
f0116350_6363089.jpg


ここは西伊豆町営やまびこ荘の温泉プールです。
温水ではなく温泉プールなのです。

ここは廃校となった大沢里小学校を町営民の宿として営業している所。
なので教室が客室だったりします。
元校庭には二ノ宮さんもいらっしゃったり。
f0116350_6442545.jpg

f0116350_6425389.jpgf0116350_642213.jpg

















やまびこ荘内の張り紙にも温泉プールの文字が。
f0116350_6461879.jpg


温泉が満たされているとは言っても、露天風呂程の湯温はありません。
風呂並な温度では水泳なぞ出来ませんし(^^;
温度は温水プールと同等だと思います。
f0116350_651363.jpg

ちなみに先週末の訪問時は手を入れただけで入ってはいません。
水着を持ってきてなかったし、他の遊びで時間を使った事もあって。
[PR]
by harleyfreak | 2007-11-20 06:50 | 温泉

今日の宿

f0116350_16494982.jpg

えっと、、、、、40人はいるかも(^^;
[PR]
by harleyfreak | 2007-11-17 16:49

奥久慈から那須、そして北茨城へ

奥久慈への続きです。

宴会後、部屋で横になりつつ愛について語った我々ヾ(^o^;)
翌朝は雨ですが、行きたい所へ行く為にルート検討。

「雨の中走るのはオートバイの醍醐味だよね」と言い合う我々。
「と言う事で、今日は車に乗りたいなぁ」という事を遠まわしな表現で言い合うする我々(笑

f0116350_8184924.jpgf0116350_8191265.jpg











朝ごはん中の話題は納豆。
納豆に付いているタレはイマイチ、ポン酢がいい、、、、、、。
旅館の朝ごはんって、どこでもさりげなく量ありますね。

f0116350_8225637.jpgf0116350_8231911.jpg










f0116350_8234588.jpgf0116350_826365.jpg











今日の目的地は北茨城にあるマウントあかねのロッジ。
なのですが、伊王野のそばよしや那須のNASU SHOZO CAFEへ道草します。

以下の写真はやまざきさん撮影。
↓ 右から二番目が私。
f0116350_839714.jpg



f0116350_8411875.jpg



f0116350_8584290.jpg



f0116350_844379.jpg



f0116350_8445971.jpg



f0116350_8464618.jpg



f0116350_848216.jpg



f0116350_8513560.jpg



f0116350_912693.jpg



f0116350_1653181.jpg

眺めも設備もいい最高のロッジでした。
[PR]
by harleyfreak | 2007-09-30 14:43 | camptouring

奥久慈へ

先週末は愛知、富山、群馬、神奈川、東京そして茨城から集い、茨城の奥久慈へツーリング。
三連休初日の夜は大子町にある旅館本田屋で大宴会でした!

本田屋へは私が一番遅い到着。
部屋の戸を開けると、そこには赤ら顔ばかしで軽く後ずさり。
どうやら今日の走りの反省をしつつビールを呑んでたようで。
f0116350_11334461.jpg


ここ大子にある大子ブルワリーのビール達。
今夜のアルコールは基本これ、比較にスーパードライを準備。
ビール一筋で行く夜もいいもんです。
f0116350_1139458.jpg


外は雨らしいのですが、気にせず宴会。
宿には他にも大勢宿泊の方がいらっしゃるのですが、宴会場での食事は我々だけ。
大人しく食べて終わるわけがないのを、宿側も判っていらっしゃるようで(笑
f0116350_11471460.jpg


今夜の料理。
地元で釣った鮎を筆頭に、同じく地元産の軍鶏鍋。
鳥NGな私は軍鶏抜き軍鶏鍋(笑

f0116350_1149247.jpgf0116350_1150826.jpg










f0116350_1152129.jpgf0116350_1153069.jpg










f0116350_2135642.jpgf0116350_21381343.jpg










f0116350_21431087.jpgf0116350_21432835.jpg











アルコールは会話の潤滑油になりますが、無くても問題ないですね~。
物でなく人が居れば、それだけでOK。
この日、五年ぶりに会った友人とまるで一月ぶりな感じで話たり。
意識の中で縁遠くなってなければ、五年ぶり位は無問題。

会話も落ち着いて来た所で、宴会は四速へ。
一速=朝からの走り
二速=宿部屋での走りの反省しつつのビール
三速=宴会料理
四速=カラオケ
今夜は何速まであるのだろう、、、、ヾ(^o^;)

f0116350_1231536.jpgf0116350_1234470.jpg
















f0116350_21533765.jpgf0116350_21544529.jpg


















久しぶりにツーリングしたら、足がつったと転がる脱落者。
その姿は、、、、ヾ(^o^;)
f0116350_1275225.jpg

そんなハイテンションな夜。
何時まで呑んでたかなぁ?(笑

More,,,,,
[PR]
by harleyfreak | 2007-09-26 12:10 | camptouring

箱根の温泉での出会い?

出張に行きがてら箱根の温泉宿に宿泊しました。
出張先は箱根ではないのですが、時間もあったし道草がてら(笑

この距離なら都内まで帰ってしまうのが効率的なのは確か、
ですがの~んびり温泉に浸かってビールを呑みたかったのですヾ(^o^;)
f0116350_992339.jpg


宿に着き、部屋の冷蔵庫を開けるとサッポロ黒ラベル箱根仕様が。
「男は黙ってサッポロビール」この台詞は、私の学校の先輩がサッポロビールの入社試験
の際「なにか一言ありますか?」と問う試験官に対して言った台詞なのだとか。
その先輩は間接的にしか知らないのですが、そう言った場で言える地力って凄いな。
f0116350_914294.jpg


前振りはここまで。
何が出会いかと言うと、この日石原良純さんと箱根のとある温泉施設でばったり。
えー、近くで見ただけとも言います(笑
私から何か声をお掛けする事はしなかったのですが、周りの方があれこれ。

「TVより、いい男だねー」 ににかっと笑みで返し、
「で、明日の天気はどおなの?」 に苦笑いを返されてたような気がします(^^;


ちょっとぱっとしない天候でしたが、いい湯に長々と浸かれました。
翌朝、チェックアウト後に箱根湯本駅からロマンスカーで新宿まで。
ロマンスカーって、こんなタイプの車両もあるのですね。
f0116350_9224653.jpg


テーブルをこうやって引き出し設置するのって、初めて。
オートバイで箱根へは幾度となく行きましたが、電車では初めてだったので新鮮でした。
f0116350_9252364.jpg

[PR]
by harleyfreak | 2007-09-14 09:27 | お出掛け

ひとつぶの麦~屈斜路湖

ひとつぶの麦の朝。
なんてこと無い朝ごはんですが、ごはんが美味い!
いやぁ、黙々と食べお替りまでしました(笑
f0116350_19195667.jpg


この日の宿泊客は16人だったかな。
いつ来ても「またね!」と言える宿です。
私のハーレーの右隣は前夜夜中まで一緒に呑んで語った方のハーレー。
f0116350_19245921.jpg


今日もいい天気です!
出発し、先ずは屈斜路湖を目指します。
写真の位置はここ
f0116350_19275422.jpg


和琴半島ではウィンドサーフィンされる方もけっこー見かけました。
聞くと北見や網走、釧路あたりからやって来られるのだとか。
f0116350_19324966.jpg


屈斜路湖畔はいい温泉がたくさん。
この日はあまり走らないぞ、と決めてるので温泉に入ります。
今回候補に挙がったのは

1)和琴の露天
ここは観光客の人が大勢見に来るだけなので、入ったのは夜ばかしなのです。
この時も見学者ばかしなので、ちょっとパス。
f0116350_19451659.jpg


2)アイヌのおじさんが管理しているコタンの湯
f0116350_19494599.jpg

岩一枚隔てただけですが、右が男湯、左が女湯ですヾ(^o^;)
写真では影になってますが、岩は途中で途切れているので実質混浴ですね。
あ、この時この場には私しかいません!なので堂々と撮ってます。
f0116350_1953550.jpg


3)多分一番有名かな?の砂湯
湖岸の砂をざくざく掘ると温泉が染み出て来ます。
ここも夜に入った事はありますが、昼は、、、、。
観光バスがわんさと来る中、たとえ水着着ても入る勇気ないです((((^^;
f0116350_19583930.jpg


という事で、コタンの湯につかりまったり。
ここはちょっとした木々の下にありつつ目前には屈斜路湖があり、気分爽快なのです。
この時ずーーーっと誰も来ず、私の貸切でした!
f0116350_202399.jpg


コタンの湯の近くでキタキツネと遭遇。
路肩にハーレーを停めて写真を撮りましたが、餌付けされてるっぽかったな。
明らかに野生のそれとは違う行動でした。
f0116350_20633100.jpg

[PR]
by harleyfreak | 2007-07-26 20:07 | 2007北海道ツーリング


AX